サービス紹介

 

 

①現在の働く力を知る

②能力を最大限に活かす

③更なるステップアップ

専門チームで、

働く障がい者・雇う企業の双方をサポートします。

・ICF(国際生活機能分類)と3つの能力分析による評価

・企業の作業分析

・専門チームによる介入

 

・SPDCAサイクルによるフォローアップ体制

能力評価・作業分析

医療現場で実際に使われている評価ノウハウを、就労のために独自に開発。

障がい者の就労能力を評価し、現地点の働く力を確認します。

個別計画・環境改善

障がい者1人1人が能力を最大限に発揮できる環境を提案します。

 

 

業務マッチング

現在の障がい者の就労能力と、社内で抱えている業務内容をマッチングさせます。